◆◇◆伝統と歴史◇◆◇

西暦1702年(元禄15年)に創業、
約300年の歴史ある老舗である。
店は明治時代にかけて全国にその名を知られ、
県の伝統工芸品に指定されている「弓浜絣(かすり)」に欠かせない糸を染める”藍(あい)染め紺屋”からスタート。
大正時代ごろからは、風呂敷き(ふろしき)などの製品を染める”表紺屋”となって、現在に至っている。
昔の下絵

工業画報など